top of page
  • catsubomi0

母と子の絆(信頼関係)を育てましょう



子育てをするのに、何かができる、できないと言うことばかりを気にしすぎていませんか?

そして、子どもが親のいうことを聞いてくれないと悩んでいませんか?

子育てで、いちばん大事なのは母と子の信頼関係という絆を育てることです。

そのためには、お母さんが子どもにいっぱいの愛情をそそぎ、それを子どもが受け取って

くれる気持ちを育てることです。

お母さんが、どんなに愛しているかを伝えるには抱っこして、強く抱きしめて、言葉で

「お母さんはあなたのことが大好きよ。世界中で一番好きよ。」と言ってあげて下さい。

お母さんと子どもの気持ちが一体になると、子どもがびっくりするほど落ち着きますよ。

閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自己肯定感

日常の赤ちゃんへのお母さんの働きかけで一番大事なのは、お母さんの愛情です。 赤ちゃんに愛情をちゃんと伝えられるようにすると、母と子の絆が強まります。 自己肯定感のある、自分自身に自信を持てる子どもに育てていきます。 チャイルドアカデミーつぼみ 熊本市中央区京町2-8-6

Komentarze


bottom of page